古建具のリメイク

4枚引戸のリメイク。


新築の住宅用。
同じ場所に元々建っていた古い建物で使用されていた建具をリメイク。

4枚目の写真が建具の元の状態です。

 

 

 

元の建具を一度全てのパーツに分解し、クリーニング。

部材の表面にブラシを掛け、経年により劣化した表面の部分を落とし、同時に軽めのうづくり加工。

ガラスを磨き上げ、幅を切り詰め。

框はホゾや戸車等の加工を施し、新たに製作。

 

既存の杉の格子、鏡板、ガラスを活かし、新たに製作した框と合わせて組み直し。

建具の寸法は現場に合わせ、新規の框の寸法や、切り詰め加工等で調整。

 

 

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 >